データニキのパワプロブログ

プロ野球選手を映像付きで紹介。パワプロ能力で再現。

内 竜也(2007)【パワプロ2022】

内 竜也

選手名:内 竜也(うち たつや)

生年月日:1985年7月13日

内 竜也

2007年成績:-勝-敗-H-S 防御率-.--(1軍登板なし)

経歴:神奈川県立川崎工業高等学校(2001-2003)-千葉ロッテマリーンズ (2004 -)

「"無名のドラ1"と言われたのも過去の話。天賦の才能を持つ男がベールを脱ぐ」

選手紹介

・活躍

 高校時代は「神奈川公立三羽烏」の一人として騒がれたものの、甲子園には出場できず、全国的な知名度はなかった。しかし、2003年ドラフト会議において、ドラフト1位で千葉ロッテマリーンズに指名されプロ入りを果たす。入団当初の2軍監督であった古賀からもその素質の高さを認められるほどであった。

 1年目から先発ではなくクローザーとしての起用が主で早速10Sを挙げる活躍でその実力を見せつける。同じ高卒で同期入団である成瀬(ドラフト6位)と切磋琢磨しあい、2006年には開幕1軍メンバーに名を連ね、1軍で15試合に登板したものの途中、ケガで離脱しており、シーズン終盤まで1軍に帯同した成瀬と差ができてしまった。

 2007年は両者に更に大きな差が生まれる。成瀬は開幕から好調でこの年16勝1敗という成績でチームのAクラス入りに大きく貢献する中、内は1軍登板はなくシーズンを終えた。チームの絶対的守護神・小林雅の後を継ぐ存在になるかと期待度は高い。シーズンオフには右肩を手術しており、来シーズンは万全な状態で活躍してほしいところ。

・査定について

--【装備品】--

バット:木→木(デフォ)

グローブ:茶→赤(4/5)、青(4/19)

リストバンド:-/-→-/-(4/5)

--【基礎能力】--

球速147キロ→150キロ:(6/13の巨人2軍戦)

コンEF35:BB/9 =5.17

スタEE44:34登板38回1/3

変化球:

・Hスライダー2:高校時代の持ち球。野球小僧◎(14決2、プロスピ5)

(カット):カット気味のスライダーとも。野球小僧○

(カーブ):野球小僧△

(Cアップ):(14決2)

(フォーク):野球小僧○。フォークは現役後半から?

Vスライダー4:野球小僧のはVスライダーのことでは?(プロスピ5

--【特殊能力】--

打たれ強さD:2軍LOB率79.4%(14決D

対ピンチD:被打率.267/得点圏.???(14決D

対左D:右.???/左.???※前年は対左に強い(14決D

ノビC:後に中日・井端が「久々に本物の150キロを投げる投手がでてきた」と語る(14決D

クイックD:並み(14決D

ケガF:入団後に通算で9回手術(14決Dプロスピ5G

回復E:2軍で34試合に登板(14決Dプロスピ5F

キレ奪三振よりもこっちのほうが内っぽいか?

逃げ球:被本塁打0本/38.1回

奪三振):2軍K/9=10.57。2006年1軍K/9=6.53

四球:縦のスライダーを武器にしているため、与四球率も悪くなっている?

ミート多用:(プロスピ5)

--【その他】--

投球フォーム:オーバースロー16

2010.11.07 日本シリーズ第七戦 絕好調の內  六回の投球

2010年11月7日、対中日戦。ストレート。走者なしのフォーム。
変化球:

2010.11.07 日本シリーズ第七戦 絕好調の內  六回の投球

2010年11月7日、対中日戦。ストレートのスロー映像。

【千葉ロッテ・内竜也】が無死満塁のピンチを見事に救う

2012年5月24日、対ヤクルト戦。スライダー?カットボール

【千葉ロッテ・内竜也】が無死満塁のピンチを見事に救う

2012年5月24日、対ヤクルト戦。本人曰くスライダー。カットボールともいわれる球。

2010.11.07 日本シリーズ第七戦 絕好調の內  六回の投球

2010年11月7日、対中日戦。縦のスライダー。

2010.11.07 日本シリーズ第七戦 絕好調の內  六回の投球

2010年11月7日、対中日戦。縦のスライダーのスロー映像。

打撃フォーム:不明(情報求む)

・コメント

パワター:デフォ

プロスピ4紹介文:

「高速スライダーと豪速球を磨き、着実にステップアップする剛腕。末は絶対的守護神か先発の大黒柱か」

 

ケガに泣いた選手は数多くいますが、内選手もその一人ですね。同期入団でドラフト6位の成瀬がこの年活躍していたので知っていましたが、内選手も1軍登板こそあれど当時はあまり知りませんでした。2010年あたりの活躍から「成瀬と同期入団でドラフト1位だったのか!!」と驚いたものです。

 

関連選手:

成瀬 善久:共に高卒で2003年のドラフト同期入団(成瀬はドラ6、内はドラ1)

加藤 幹典:「神奈川公立三羽烏」の一人。大学に進学し2008年ヤクルト入り

吉田 幸央:「神奈川公立三羽烏」の一人。2004年ヤクルト入りも1年で引退

参考資料:

プロ野球OBクラブチャンネル.<元千葉ロッテ・内竜也登場!知られざるアマチュア時代を語ります - YouTube>(参照日2023年5月1日)

プロ野球OBクラブチャンネル.<【Vスライダー】元千葉ロッテ・内竜也直伝!縦スライダーの投げ方とその代償... - YouTube>(参照日2023年5月1日)

プロ野球OBクラブチャンネル.<【里崎さんに首振ったことない!?】成瀬善久×内竜也が明かす!ストレート成功の秘訣は〇〇!2007年最高勝率の裏側! - YouTube>(参照日2023年9月23日)

プロ野球OBクラブチャンネル.<【成瀬善久×内竜也】「当時は勝つなと思ってました」今だから語れる千葉ロッテ高卒同期の関係とは!? - YouTube>(参照日2023年9月23日)

トクサンTV.<これがプロの縦スラ…元ロッテ内竜也VSトクサン!公園でタイマン勝負。 - YouTube>(参照日2023年9月23日)

DiO baseball TV【神回】内投手によるピッチング講座。「変化球編」Vスライダー - YouTube>(参照日2023年9月23日)

週刊ベースボール.<ロッテ・内竜也の変化球レッスン!スライダー編 | 野球コラム - 週刊ベースボールONLINE>(参照日2023年12月16日)

週刊ベースボール.<ロッテ・内竜也 1球に全力を込めて 「いつだって、この1球が“人生で最後の1球”になるかもしれないと考えながら投げている」 | 野球コラム - 週刊ベースボールONLINE>(参照日2023年12月16日)

スポニチ.<ロッテ高卒同期の成瀬善久氏と内竜也氏がバチバチだった理由 成瀬氏「内のイメージ悪すぎた」― スポニチ Sponichi Annex 野球>(参照日2023年9月23日)

2007年

威圧館.<内竜也(2007・ロッテ) パワプロ2022 再現選手 : 威圧館>(参照日2023年12月16日)

2016年

パワプロ村.<内竜也(ロッテ)【パワナンバー・パワプロ2020】 - パワプロ村>(参照日2023年12月16日)

sawaのゲーム日和.<パワプロ2018 内竜也(2016) - sawaのゲーム日和>(参照日2023年12月16日)

通年

ino.<【パワプロ2020】2011〜2016内竜也(ロッテ) パワナンバー【再現選手】 | Pawaful master>(参照日2023年12月16日)