データニキのパワプロブログ

プロ野球選手を映像付きで紹介。パワプロ能力で再現。

松家 卓弘(2007)【パワプロ2022】

松家 卓弘

選手名:松家 卓弘(まつか たくひろ)

生年月日:1982年7月29日

2007年成績:-勝-敗-H-S 防御率-.--(1軍登板なし)

松家 卓弘

経歴:香川県立高松高等学校(1998-2000)-東京大学(2001-2004)-横浜ベイスターズ (2005 -)

「東大卒の速球派右腕。自慢のストレートとフォークで勝負!」

選手紹介

・活躍

 史上5人目の東大出身プロ野球選手ということで異色のルーキーとして注目された松家。ルーキーイヤーの2005年には1軍登録されたものの登板機会はなし。2軍では防御率5.22とプロの洗礼を浴びた。2006年は2軍で主に中継ぎ、抑えとして登板。被打率.189と抑えるも1年目からの課題である制球が安定せず防御率4.39に終わった。3年目を迎える2007年は制球が改善したものの、ケガの影響もあり打ち込まれてしまった。それでも自慢のフォークで奪三振率は高くK/9=7.78を記録した。肩が完治すれば自慢の速球とフォークのコンビネーション、そして投手向きな勝ち気な性格で、いずれは1軍の舞台でハマのストッパーとして活躍する姿をみたいところだ。

・査定について

--【装備品】--

バット:-→木(不明)

グローブ:-→オレンジ(画像)革(画像)

--【基礎能力】--

球速-→151キロ:(ドラフト)145キロ(2009/06/10)

コン-→E46:07年3.89/08年2.27/06年5.75/05年5.85/通算4.16E46

スタ-→E48:2軍30登板/37回

変化球:

・スライダー1:(wiki

(カーブ):→Dカーブ。(インタビュー)

・Dカーブ1:縦に割れるカーブらしい

・フォーク3:(wiki、インタビュー)

--【特殊能力】--

打たれ強さD:2軍LOB率59/8%。勝ち気な性格である。

対ピンチE:2軍被打率.228/得点圏.???。被打率に対して防御率が高め?

対左D:右.???/左.???

ノビD:不明

クイックD

回復F:大学時代に肩を痛めて、調整中だった

ケガF:最初の3年間は右肩痛との闘い(本人談)

回またぎ:回またぎしている

シュート回転防御率4.62

四球):過去2年の与四球率から

速球中心:ストレートが自慢らしく、速球中心

--【その他】--

投球フォーム:スリークォーター15

ウォーランド佐伯訓練/仁志貫禄/松家プロ初登板 日本ハムx横浜090610

2009年6月10日、対日ハム戦。プロ初登板。ストレート。

変化球:

ウォーランド佐伯訓練/仁志貫禄/松家プロ初登板 日本ハムx横浜090610

2009年6月10日、対日ハム戦。プロ初登板。ストレートのスロー映像。

ウォーランド佐伯訓練/仁志貫禄/松家プロ初登板 日本ハムx横浜090610

2009年6月10日、対日ハム戦。プロ初登板。スライダー?

打撃フォーム:不明※情報求む

・コメント

パワター:デフォ

プロスピ4紹介文:未収録

関連選手:

田中 浩康:香川県内の高校の同学年(尽誠学園)。

鈴木 義広:香川県内の高校の同学年(多度津工業)。

 

ケガに泣かされた選手の一人ですね。東大卒という点が注目されますが、150キロ近い速球とフォークで2軍では奪三振率も高いですし、決して悪い選手ではなかったと思われます。

 

参考資料:

nf3 -Baseball Data House -<- nf3 - Baseball Data House Phase1.0 2007年度版>(参照日2020年4月1日)

東洋経済オンライン.<東大卒のプロ野球選手が戦力外の末に得た夢 教員・松家卓弘は人を育て地元に貢献する | スポーツ | 東洋経済オンライン>(参照日2024年1月20日

東京大学野球部.<100周年連載企画第10回>(参照日2024年1月20日

Wedge ONLINE.<東大卒右腕の知られざる悩み 松家卓弘(横浜ベイスターズ→北海道日本ハムファイターズ) Wedge ONLINE(ウェッジ・オンライン)>(参照日2024年1月20日