データニキのパワプロブログ

プロ野球選手を映像付きで紹介。パワプロ能力で再現。

桑原 義行(2007)【パワプロ2022】

桑原 義行

選手名:桑原 義行(くわはら よしゆき)

生年月日:1982年6月15日

桑原 義行

2007年成績:.--- -本塁打 -打点 -盗塁(1軍出場なし)

経歴:日本大学豊山高等学校(1998-2000)-日本大学(2001-2004)-横浜ベイスターズ (2005 -)

「積極プレーで魅せる!元祖”ハマのガッツマン”」

選手紹介

・活躍

 日大豊山から日本大学に進み、ベストナイン3度受賞という輝かしい実績を残していた桑原。2004年に8位指名で横浜ベイスターズに入団する。当時、日本大学OBが多くベイスターズに在籍しており、また同級生の那須野が希望枠で同じくベイスターズに入団することもあり馴染みやすい環境でもあった。大学時代に首位打者に輝いた打力もそうだが、俊足を活かした広い守備範囲も魅力的で溌剌としたプレーを見せていたが、プロ1年目の2005年8月に左ひざ靭帯を断裂し離脱。ほぼ1年間リハビリに費やすことになったが、復帰後は1軍の試合にも出場し初ヒットを放つ活躍を見せた。

 2007年は更なる活躍を期待されており、大矢監督による新体制で外野から一塁に吉村がコンバートされたため外野の一枠を巡る争いが起きたがベテランの佐伯が入ることとなった。2軍でも一定の活躍をみせたものの結局この年は1軍出場はなかった。走攻守に高いレベルなので期待したいところである。

・査定について

--【装備品】--

バット:黒→黒(BBM2007)

グローブ:黒→黒(画像)

リストバンド:白/白→白/-(BBM2007)

--【基礎能力】--

弾道12

ミートEF28:2軍打率.283

パワーFD51:2軍6HR。AB/HR=35.3。岩井2軍監督「パワーある」。

走力DC62:2軍では毎年5盗塁以上。ドラフト時は50m5.8秒の俊足もケガ。50m6秒

肩力EC64:ドラフト時評価遠投100~110m。遠投105m。

守備力ED54:守備範囲が広いと記事に描かれたことも

エラーDE46:守備率.983

--【特殊能力】--

チャンスD:2軍打率.283/得点圏.???(14決D

対左D:(14決D

盗塁C:2軍盗塁成功率100%(6-6)(14決D

走塁D:(14決D

送球D:(14決D

ケガF:現役時代に3回のケガ(14決D

回復E:(プロスピ5F

慎重盗塁):走力Cに対し盗塁6。

積極守備:”ガッツマン”と言われるケガを恐れない姿勢あり(プロスピ5)

--【その他】--

打撃フォーム:オープン9

ベイスターズ 桑原義行 第1打席 2011.9.19

2011年9月19日、対ロッテ戦。

・コメント

パワター:自作

プロスピ4紹介文:

「快足強肩強打で鉄壁外野陣の牙城を崩す。アグレッシブなトータルプレイヤー」

 

あすきみさんが先に桑原選手を作られていました。あえて2007年をチョイスするあたりがいいセンスですね(???)

特にこの盗塁Cのセンスの良さが光りますね(べた褒め)

abst-period.com

 

関連選手:

村田 修一日本大学時代の2学年先輩。横浜ベイスターズでもチームメイト。

堤内 健日本大学時代の2学年先輩。横浜ベイスターズでもチームメイト。

吉原 道臣日大豊山高、日本大学の1年先輩。ベイスターズでもチームメイト。

那須野 巧日本大学時代の同級生。共に横浜ベイスターズに入団する。

参考資料:

nf3 -Baseball Data House -<- nf3 - Baseball Data House Phase1.0 2007年度版>(参照日2020年4月1日)

日本大学校友会神奈川県支部.<活躍する日大OB・OGたち:横浜DeNAベイスターズ 桑原 義行氏|日本大学校友会 神奈川県支部>(参照日2024年1月7日)

あすきみ.<桑原義行(横浜・2007年) パワナンバー【パワプロ2022】 - abstripe>(参照日2024年1月7日)